EN

INFORMATION SECURITY POLICY

情報セキュリティ基本方針

株式会社ファンドレックスは、お客様情報を扱う企業としての社会的責任を果たし、“社会を変える”を実現するコンサルティング企業として社会の発展に寄与するため、情報セキュリティの確保は重要課題のひとつであると考え、ここに情報セキュリティ基本方針を策定し、これを以下の通り実施し推進します。

基本原則

  • 当社は、情報セキュリティ管理体制を確立し、情報資産の適切な管理に努めます。
  • 当社は、情報セキュリティの確保に必要な教育を継続的に行います。
  • 当社は、適切な人的・組織的・物理的・技術的施策を講じ、情報資産に対する不正な侵入、漏えい、改ざん、紛失・盗難、破壊、利用妨害などが発生しないよう努めます。
  • 当社は、情報セキュリティに関係する法令、国が定める指針、その他の社会的規範を遵守します。
  • 当社は、適正なリスクアセスメントに基づき情報資産のセキュリティリスクを評価し、その結果を考慮して効果的なセキュリティ対策を推進します。
  • 当社は、情報セキュリティ保護の為、内部監査を定期的に実施します。
  • 当社は、情報セキュリティに関する管理体制および取り組みについて点検を実施し、継続的に改善・見直しを行います。

本方針は、全ての従業者に配布して周知させるとともに、当社のホームページに掲載することにより、いつでもどなたにも入手可能な措置を取るものとします。

以上

制定2016年4月22日
改定2020年1月17日
株式会社ファンドレックス 代表取締役 鵜尾 雅隆