EN

NEWS

お知らせ

【IDEAS for IMPACT 2019】アイデアコンテスト開催のお知らせ

この度、株式会社ファンドレックスは、gooddo株式会社、特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会とともに、ソーシャルセクターに革新をもたらす、次世代ソリューションプロバイダーのアイデアコンテストを開催することとなりました。

多様な社会的課題の可視化が進み、SDGsへの関心も高まりを見せる中、社会的課題の解決に取り組むアクターは多様化しています。

わたしたちは、この流れを加速化させるためにはこのアクターを支えるソリューションプロバイダーの多様化が不可欠であると考え、この度のコンテスト開催を決定しました。

最優秀賞には、賞金100万円とメンタリングサポートをご用意しています。

学校で勉強をしていて、NPOや企業で働いていて、ボランティア等で社会課題解決の現場を知って― こんなソリューションがあったらいいなというアイデアをお持ちの方、そのアイデアを聞かせてください!

募集要項

アイデアの評価基準

  • ​革新性:これまで社会になかった新しい​アイデアであるか
  • 実現性:​現実的に実現する可能性が高いアイデアであるか
  • 事業性:ビジネスとして成立、継続する可能性があるアイデアであるか
  • インパクト性:社会に変革をもたらす​可能性があるアイデアであるか

応募要件

  • WEBサービス、アプリ、プラットフォーム、コンサルティング等、多様なNPO等が利用できる「ソリューション」を提供するアイデアであること​
  • 未実施の新規アイデアであること(公開済みのアイデアでも可)
  • 8月下旬~9月上旬の面談が可能であること(オンラインでも可)
  • 9月14日の授賞式に出席可能であること​

募集期間

2019年7月9日(火)~8月20日(火)

選考プロセス

  • 8月25日まで 書類審査
  • 8月下旬から順次  面談+ブラッシュアップミーティング
  • 8月下旬~9月上旬 ファンドレイジングサロンでのプレ発表*1
  • 9月14日 ファンドレイジング日本2019*2にて最終プレゼン+投票*3
  • 9月14日 ファンドレイジング日本2019にて結果発表+授賞式

*1 プレ発表に登壇できるのは、最終選考に残った方のみとなります。プレ発表では、選考委員と会場参加者からのアドバイスを受けることができます。
*2 最終プレゼンまで残った方は、ファンドレイジング日本2019に参加お申込みされていなくてもご招待いたします。ファンドレイジング日本2019の詳細はこちら
*3 投票はプレゼン会場の来場者(n名×1pt)と審査員(5名×10pt)によって行います。

最優秀賞

賞金100万円 + 協賛企業・団体によるメンタリングサポート

応募方法

  • 応募フォームに必要事項を記入のうえ、アイデアの説明資料をアップロードしてください。
  • 説明資料のファイル形式、フォーマットは自由です。
  • まだ事業化等が進んでいない「アイデア」段階でご応募いただけますが、説明資料の中で、評価基準である革新性・実現性・事業性・インパクト性のそれぞれについて言及するようにしてください。

本件に関するお問合せ

IDEAS for IMPACT 運営事務局 ✉ ifi@fundrex.co.jp